昨年の9月より開催されていた、
産業技術大学院大学の履修プログラム「人間中心デザイン」が2月5日をもって終了し、
無事に履修証明を取得することができました

専門的な知識と熱意を持つ先生方と、同じ志しを持ったクラスメイトのおかげで、
この半年間を濃密に過ごすことができました、
本当にありがとうございました。
WebのディレクターさんとかIAさんはどんなことをしても、
この履修プログラムは受けた方がいいですよ、
考え方のプロセスとか、価値が変わります。

まぁ、そんなこんなで、
大学の授業は終わったのですが、

今後の活動を継続していくため、
その卒業生や関係者などで「HCDValue」というコミュニティを立ち上げました。

その活動の初期プロジェクトとして、TOYOTAが開催している
TOYOTA SOCIAL APP AWARD」に参加してみることにしました。

人間中心デザインの手法を使ってデザインすると、
どんなものができあがるのでしょうか???

不安でもあるし、楽しみでもあります。