「現場で使えるHCDを学ぶ」が目的のコミュニティ「hcdvalue」
(飲み会?コミュニティではありません)

今までは、ワークショップやイベントがあるときに集まっていたのですが、
横浜デジタルアーツ専門学校の浅野先生のご指導もあり、
今後は定期的に定例会を開催していくことになりました。

まぁ、普通の飲み会なんですが、
なかなか会えないメンバーもいたり、
飲み会の中の雑談から新しいことが生まれることもあるので・・・

今回は、飲み会もしつつ、
現在進行している「ISO 9241-210:2010翻訳プロジェクト」と、
9月に行われる「インターフェース学会」の論文のブレストと、
hcdvalueにもメンバーがいる「株式会社 U’eyes Design」から発売された
iPhoneアプリ「発想会議」のワークショップ検討 を行いました。

18:30に渋谷の「隠れ野」に集合し飲み会はスタート。

メンバーの一人、「黒いIA」羽山さんからは、「発想会議」のアプリをインタビューに使う案が提案。

この手法で、アイデアを出して、
KA法やKJ法でラダリングすれば、
ユーザーエクスペリエンスのヒントが比較的スムーズに、
導き出されるかもしれません。

22時ごろにお開きになりましたが、
インターフェース学会のブレストができなかったので、
2次会へ。

向こうのテーブルは「うろ覚えお絵描き大会」してる・・・

久しぶりに会うメンバーもいて楽しい3時間でした。
次は新横浜ユーザービリティ研究会で集合かな・・・

■関連リンク
情報デザイン研究室「hcdvalue飲み会 in 渋谷」